2010年02月03日

2月体験イベント〜紅白もちづくり〜

築150年にもなる農園館の釜でもち米を蒸し、
臼と杵で昔ながらの餅つきを行います。
紅白の白は昔ながらの白餅。

紅は南朝ゆかりの賀名生(あのう)の里で栽培した梅からつくった
梅干入りのお餅をつきます。
また、餅つき後は農園散策を行い、
山菜や野草などを愛で、農園の春に触れてください。


南朝ゆかりのこの地域で
華やかな紅白もちをつくり、今年一年の無病息災を願いつつ、
皆で昔ながらの田舎体験を楽しむのはいかがでしょうか。


日  時:2010年2月27(土)、3月3日(水)
     10:30〜15:00
     
ご都合の良い日をお選びください。
集合場所:奈良県五條市野原中4−5−30(下の地図参照)
開催場所:奈良県五條市西吉野町湯塩周辺
内  容:紅白もちづくり、農園散策、
昼食(自家栽培の旬の野菜を主とした山村料理)
料  金:1名様(6歳以上)3500円
交  通:電車/和歌山線五條駅から車で10分
(お一人様300円で送迎致します)
      車/農悠舎王隠堂直売所(集合場所まで直接おいでください。)
備  考:最少催行人数20名
動きやすい服装、エプロンを持参ください。
紅白もちお持ち帰りあり。
※募集期間はそれぞれ2月20日締切、2月24日締切です。



参加の申し込み、体験についてのお問い合わせは
下記の番号にどうぞ!
0747−261831


posted by 農悠舎王隠堂 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。